2015年01月10日

罪業を拐かす輩

自警団上白沢班の事件簿シリーズ
相変わらず法学の再発明

続きを読む
posted by terarorz at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SFマガジン700

文庫未収録の短編とか卑怯でしょう.

今振り返っても印象が残っているものをいくつか

続きを読む
posted by terarorz at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

The Martian

後述する「火星の人」の原著.

英語でSFを読むというのは一つの夢だったのだが,しかしその価値があると思える作者で,かつイエローモンキーにも読める平易な文章であって欲しいという難しい条件があった.
今回初めてその条件に合致したと思ったので試みた次第.

邦訳を読んでからだったので英語の勉強にしかならないと危惧したが,元々が面白いので十分に楽しめた.
訳文によって雰囲気が変わった場所もいくつか散見され,原著にあたる意味を再認識したと言える.
イーガンで,例えば白熱光で,これを試す勇気がそのうち湧いてくると良いのだが.
posted by terarorz at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A君(17)の戦争1-9

必ず完結しないとわかっているシリーズを追いかけるのは無駄なことだ.となると,佐藤大輔の本を追うというのは本質的に無駄なことである.
偶然は二度三度と続かない.「征途」を除いて一つも完結させたことのない佐藤大輔のシリーズを新たに追いかけ始めるというのはよほど暇な時にやるべき余興である.

何故か去年のクソ忙しい時期に電子書籍版を見つけて即刻ダウンロードしたわけだが.

あ?豪屋大介だから佐藤大輔じゃない?うるせえ.

続きを読む
posted by terarorz at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕は友達が少ない10

理科に始まり理科に終わる.
理科のために読んでいる.
他のことは知らない興味ないどうでもいい.

posted by terarorz at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お祖母ちゃんは歴史家じゃない

20歳までにネトウヨにならない奴は心が無い
20歳を過ぎてもネトウヨな奴には知性が無い

みたいな話.関係ないけど定年過ぎた親父がネット文化に嵌っていくってのは息子の精神に結構な打撃を与えるんだぜ関係ないけど.
posted by terarorz at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀河帝国を継ぐ者

つまらなくはないけど面白くはないよ.

正統派のスペースオペラだけど,スペースじゃなくてオペラなんだよなあ.
宇宙である必然性が無いというか,ファンタジーと何が違うのかというか.

続きを読む
posted by terarorz at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島嶼防衛

いかにも佐藤大輔らしい短編.

続きを読む
posted by terarorz at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

冬の巨人

古橋秀之.

続きを読む
posted by terarorz at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴァルキリーワークス4

そろそろ折り返し地点だな.まあネタには賞味期限というものがある.頭空っぽ系クソラノベには特に.悪口じゃないぞ,一応.
posted by terarorz at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人類は衰退しました9

いやあ良いねえこういうの.好きだなあ.

続きを読む
posted by terarorz at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天冥の標VIIIジャイアントアーク-1

評価保留.
風呂敷を畳むのは良いがしかしひたすら言い訳を連ねられると興が削がれるな.
posted by terarorz at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナ剥きには最適の日々

円城塔にしてはわかりやすいと言うべきか,何言ってだこいつと言うべきか,判断に困る作品多数.

表題作が一番好き.理由は,こういうのが好きだから.
posted by terarorz at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリヌス-戒厳令-

谷甲州は戦略と戦術のどちらに長けているかというと戦術なのだと思う.
というか,戦術と戦略には長けているが作戦がいまいち.理念もあり現場も知っているが両者が繋がらない.
ゾディアック級フリゲート艦というこの一連の作品群で猛威を振るい続ける一大戦力が「偶然にも」参加してしまうのはその現れではないか.
世界観を作るのが上手い.描写も上手い.何なら物語も上手い.でも一抹の納得行かなさが残るのは.

好きだけどね,特にこの作品は.
posted by terarorz at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虚栄の掟

御大ミステリっぽいのも行ける感じ.まあサスペンスは行けるっての例えば「東京の優しい掟」とかでわかってるからな.

続きを読む
posted by terarorz at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

終わりなき索敵(上・下)

そして全ては終わりなき索敵で結像するのだ.

続きを読む
posted by terarorz at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

最後の戦闘航海

従軍記や戦後処理というのはやたらと読んでいて面白いのだがどうしてだろうか.

続きを読む
posted by terarorz at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星の墓標

このへんの航空宇宙軍史の連作短篇集の中ではSFとファンタジーの境界をギリギリSF側に保っているのがこれ.
続きを読む
posted by terarorz at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮装巡洋艦バジリスク

連作短篇集なのだが,Kindle化されなかった理由が何となくわかる作品群でもある.
続きを読む
posted by terarorz at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法使いとランデヴー

おバカでノーテンキな短篇集.嫌いじゃないけど好きじゃないよという言葉がピッタリ.
やっぱり命が軽すぎるのでは.
posted by terarorz at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。