2014年08月25日

冬の巨人

古橋秀之.

続きを読む
posted by terarorz at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴァルキリーワークス4

そろそろ折り返し地点だな.まあネタには賞味期限というものがある.頭空っぽ系クソラノベには特に.悪口じゃないぞ,一応.
posted by terarorz at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人類は衰退しました9

いやあ良いねえこういうの.好きだなあ.

続きを読む
posted by terarorz at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天冥の標VIIIジャイアントアーク-1

評価保留.
風呂敷を畳むのは良いがしかしひたすら言い訳を連ねられると興が削がれるな.
posted by terarorz at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナ剥きには最適の日々

円城塔にしてはわかりやすいと言うべきか,何言ってだこいつと言うべきか,判断に困る作品多数.

表題作が一番好き.理由は,こういうのが好きだから.
posted by terarorz at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリヌス-戒厳令-

谷甲州は戦略と戦術のどちらに長けているかというと戦術なのだと思う.
というか,戦術と戦略には長けているが作戦がいまいち.理念もあり現場も知っているが両者が繋がらない.
ゾディアック級フリゲート艦というこの一連の作品群で猛威を振るい続ける一大戦力が「偶然にも」参加してしまうのはその現れではないか.
世界観を作るのが上手い.描写も上手い.何なら物語も上手い.でも一抹の納得行かなさが残るのは.

好きだけどね,特にこの作品は.
posted by terarorz at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虚栄の掟

御大ミステリっぽいのも行ける感じ.まあサスペンスは行けるっての例えば「東京の優しい掟」とかでわかってるからな.

続きを読む
posted by terarorz at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

終わりなき索敵(上・下)

そして全ては終わりなき索敵で結像するのだ.

続きを読む
posted by terarorz at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

最後の戦闘航海

従軍記や戦後処理というのはやたらと読んでいて面白いのだがどうしてだろうか.

続きを読む
posted by terarorz at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星の墓標

このへんの航空宇宙軍史の連作短篇集の中ではSFとファンタジーの境界をギリギリSF側に保っているのがこれ.
続きを読む
posted by terarorz at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮装巡洋艦バジリスク

連作短篇集なのだが,Kindle化されなかった理由が何となくわかる作品群でもある.
続きを読む
posted by terarorz at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法使いとランデヴー

おバカでノーテンキな短篇集.嫌いじゃないけど好きじゃないよという言葉がピッタリ.
やっぱり命が軽すぎるのでは.
posted by terarorz at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私と月につきあって

野尻抱介が会心の出来だと自画自賛していたが俺もそう思うぞ.
少なくともこのシリーズでは一番良い.

続きを読む
posted by terarorz at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

這いよれ!ニャル子さん

昨今のヒット作を無限に続ける風潮からすると,このへんで終わってくれたのは本当に良かった.
いやまあ既に延滞料金が必要な状態ではあったが.

グダグダしながら結局はメインヒロインに帰ってくる,メインストーリーは王道の王道,それこそが我々の(いや我の?)求めていたものだ.
まあ異種間恋愛になってしまうのだがそれはそれ.
順応性の高い真尋きゅんなら何とかするでしょう.
posted by terarorz at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼岸二十三日,鏡映し

ミステリ作家はいつかネタが切れるものだし無理にミステリ路線を続けなくても良いのよ.

えーき様はどうしても剛直で弾力的運用とは程遠い存在になるから,この作品内ので蓮子とは相性が最悪であった.そのおかげもあって中々受け入れがたいオチだった.

まあ身近な事件を解決することが世界の謎に直結するというのは中二病的世界観だとは思うけど.
posted by terarorz at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使は結果オーライ

野尻抱介はデウス・エクス・マキナを採用することに躊躇はないしこちらも別にそれで構わんとも思っているのだが,限度という物がある.行き過ぎたご都合主義は技術描写の細かさとの整合性を失い作品全体がScience Fantasyめいてくる.
有り体に言えば,興ざめだ.

それにしてもスーパー女子高生と対比させるために中年男性が尽く無能なのは何とかならんのか.
posted by terarorz at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。